スポンサーリンク

五反田に来ています。XECOガラスコーティングって知っていますか?

今日は、お休みなので早起きして今は五反田に来ています。

愛機 iPhoneXS Max に、ガラスコーティングをしてみようと☆彡

XECO って皆さん知っていますか?

防弾ガラスの製造過程から誕生した他で真似できない技術
もう、保護フィルムは必要ありません。
XECO(キセコ)であなたのスマホをコーティングすれば表面にガラス膜を形成し9H硬度になります。

この五反田TOC 12階にてこのコーティングをしてくれます。

僕は、現在ゴツイケースをしているので、ただでさえ大きく重いこのiPhoneXS Max(‘◇’)ゞ

左右の腕の手首や肘に少し違和感(痛みまではないのですが…)を感じているので

もう、ケースはつけずに裸でそのままのiPhoneXS Max の薄さと重さで使いたいな、と思うこと最近は思うことが多くなり…

ガラスフィルムやケースもいいのですが、これいいな!と思い今回やってみようと(^_-)-☆

12階の一角で、看板が出ていたのでそこへ行って声をかけて。

最初に、このガラスコーティングについての説明を聞きます。

そして、まあその通りだと思いながら聞いていましたが、

・落下の衝撃には本体や画面が割れることがある。
・ハンマーなど局地的な打撃を受けると割れることがある。

そりゃそうですよね。

ガラスフィルムしていても、下の画面そのものが割れるときは割れますしね。

メリットもあります☆彡

・裸で使うことができる。→スマホそのものの薄さや重さ、カラーを楽しむことができる。
・バックライトを少なく点灯させても、明るく見えるのでバッテリー駆動時間が長くなる。

施行時間は、10分ほど。

僕は、全面(画面だけでなく、サイドや背面も)を今回お願いしました(^^)

下の、エクセルシオールカフェでコーヒーを飲んで待ちながら受け取ってきました。

これが、そして施行終了後の裸のiPhoneXS Max ♪

写真ではわかりにくいですよね…

正直僕もわかりません(-_-;)

カメラ部分もコーティングしてもらってるので、裸で置いても大丈夫です。

スタッフの方曰く、

「指紋がホントについても、もうすっと拭うだけで取れるし、画面の明るさもいいですよ、ぜひ電源を入れてみてください。」

お~確かに!

指紋の付き具合、そしてサッと拭くとすぐに取れます。

これで、2年間そのままいけると思うとなんと嬉しい快適さ☆彡

引き続き、継続レビューで見ていきたいと思います!!

しかし、今日の天気は風が強いしホントに寒いです…インフルエンザも流行っているし気を付けましょうね。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク