スポンサーリンク

Let’s note CF-RZ6QFMQR を購入しました✨ 決め手になった5つの理由✨

最近悩んでいた母艦PCの件

■大きめのラップトップもしくは、Mac mini
■小さめのラップトップに外部ディスプレイ

この2点で悩んでいましたが、とりあえずこのプランで決めました✨

let’s note CF-RZ6QFMQR

  • 第7世代core i5
  • 10.1 WUXGA
  • LTE
  • 0.78kg
  • SSD256 memory8G
  • 11.5時間バッテリー駆動

十分なスペックです。

欲を言えば、第8世代が欲しかったですが、let’s noteで対応しているのはSVシリーズをはじめ大型ディスプレイのモデルになるのでここはやむなく😭

でも、他の要素は十分です。

Surface Pro6と悩みました、最後まで…💦

決め手は、この5つの理由

  • ペン入力は、iPad Pro 12.9 2018で行う
  • 大画面で見たい時は、外部ディスプレイもしくは、iPad Pro 12.9 2018で
  • LTE通信で、デザリングしない時もスムーズに通信可能
  • iPad Pro 12.9 2018と一緒に持ち歩いても重さを感じないこの軽量具合(0.78kg)
  • ケースなしで持ち歩ける堅牢性

2in1を目指しましたが…現状まだ難しい状況。

Surface Pro にしても、iPad Pro にしてもいいところまで来ています。

が、しかしながらお互い軸足の置き方がどうしても「PCかタブレットのどちらか」になってしまうのは仕方のないこと。ここがコンセプトですからね。

Surface Pro → PCに軸足。マウス使える、長文入力も快適。母艦としても使える。

※このように、タブレットスタイルにも画面を反転させてすることが可能です✨

iPad Pro →タブレットに軸足。キーボード入力も快適。ネット接続もスムーズ。雑誌や動画閲覧に最適。

ですので、現状両方持ちがベストだと思っています。

そのPCとタブレットの組み合わせをどうするか、どの組み合わせで持つのか?がポイントだと思います😊

僕は、現状この組み合わせで決めました。

PC → CF-RZ6 小型、タブレットスタイルでもいける。タッチパネル。LTE接続も可。快適なキーボード入力。

タブレット → iPad Pro 12.9 12インチオーバーの画面。ペン系業務はこちらで済ます。動画や雑誌はこちらで閲覧。たまにキーボード入力も。

そして、どちらも外部ディスプレイ対応。自宅の4Kディスプレイにケーブル1本で接続可能。

大画面での作業や、動画系コンテンツ鑑賞はこちらで行います。

いや〜しばらくの間悩んでいましたが、これでスッキリしました♪

CF-RZ6 も iPad Pro 12.9 もお互い、長く使えるので僕の公私ともにデジタルライフをサポートしてもらえるものだと確信しています‼️

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク