スポンサーリンク

iPad Pro 12.9 の1ヶ月レビューします。やはり最高のタブレット✨

発売日にApple Store渋谷にて購入した iPad Pro 12.9 2018

1ヶ月経ちますが、会社にも持ち運び会議やデータ元参照などに役立っています。

今日のブログ更新もこちらのiPad Pro 12.9 でしています。

今日は早起きですが、radikoでTOKYO FM を流しながら、Magic Keyboardにてこのブログを書いています。

1ヶ月使用レビューをお伝えします!

■ほぼA4サイズの大きさは、書類閲覧をはじめ、雑誌系や動画にももともと最高ですが、25%サイズダウンの恩恵により12.9インチなのに機動性アップ!

元々、iPad Pro 12.9ユーザーなので画面閲覧系のメリットは前作同様変わりませんが、やはり2018年モデルは25%のサイズダウンが効いてA4用紙よりも少し小さいサイズは本当にこれだけでも買ってよかったと思います😊

他の方のレビューでもありましたが、確かに画面サイズは変わらないのでやっていることは同じです。

わざわざ、高いお金を出して12.9インチの最新型を買わなくてもいい方もいると思います。

しかしながら、この大画面サイズでデメリットといえば「機動性の悪さ、重量の重さ」

この最大のデメリットを軽減できることが、本当に持ち運ぶストレスも軽減されますし、これから長い期間使っていくことを考えると十分に元を取れるのではないかと😆

■USBーC端子が最高な件

これは、他の方のレビューやメディア系の方もたくさんの賞賛記事がありますよね。

僕も全くそう思います!!

・iPhoneに充電可能

・iPhoneの画像バックアップとしても使用可能。(iPhoneの容量ダウンに貢献)

・外部ディスプレイにケーブル1本で出力可能

・デジカメの外部ストレージとして使用可能

・Luna Displayを導入すればMac miniのディスプレイとして使用可能

このように、メリットばっかりです!

自宅でディプレイのある方は、より大画面でYouTubeやTverなどの動画系アプリも視聴可能ですし、ネットも没入感ハンパないです。

iPhoneの画像も読み込んでくれるので、iPad Pro の容量を多めにすることで大容量のiPhoneを買わなくてもいいのでは?(iCloudを活用するのもいいと思います)

■Apple Pencil第2世代が最高な件

Apple Pencil第2世代もホントに最高です!

短くなったし、マグネットで吸着、充電もできるし机の片隅で転がってることがなくなりました😭

Surfaceのパクリかもしれませんが、この吸着仕様はタブレットとしてベターだと思います。

■FaceIDは、タブレットの方が相性いいのでは?

iPhoneXからお馴染みの顔認証FaceID

iPad Pro 2018では縦でも横でも認証可能になりました。

スタンドなどに固定しているときにも画面タッチ→FaceID起動→ロック解除という流れはとてもスムーズです。

このおかげでTouchIDがなくなりましたので、ベゼルレス化にも貢献しています。

特に冬場では、乾燥しているので指紋を読み取りにくく僕もiPhoneSE などでなかなかパスコード解除できずに困る時があります💦

iPad Pro で出来ることは、今後もっと増えていくでしょう✨

現時点では、マウスは使うことができません(ここは対応しないかも?)が、タブレットでの元々のメリットのインプット作業をするにはもはや最高の端末であることは間違いありません😊

アウトプット作業も、外付けキーボード(Smart Keyboard Folioでもいいと思います)を使って今の僕のように文字入力、またはApple Pencilでノートとして書き込む、手書き認識を使ってテキスト入力にしておけば、コピペも可能。

僕はまだtryしていませんが、動画の編集作業もスムーズにできるということなので今後やってみたいなあと思っています。

これからも、どんどん使い倒していこうと思います‼️

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク