スポンサーリンク

Australian open開催中❗️ ベスト8が出て来ましたねえ✨

さて、今日はテニスの話。

2018 Australian OPEN

全豪オープン」の方が馴染み深い感じですかね?

今年のオーストラリアは、「地獄的に熱い❗️」みたいですね💦

選手の汗のかきっぷりと、消耗の激しさがそれを物語っていますね…

今日の男子も女子の試合もすごかったですね😄

女子の世界1位、第1シードのハレプ選手も死闘…3時間45分、あの灼熱の中で。

相手のデービス選手、ホントにあっぱれな選手でしたね。

フットワークやフォームももちろん素晴らしいのですが、ぼくが気に入ったのは

「振られた時のストロークを面で返すテクニック」

フォアは、バギーホイップで少しロブっぽくスピンボールで深く返すことが多かったですが

突筆すべきは、ダブルバックハンドのヘッドコントロール&面のボールへのぶつけ方。

野球選手が、野手のポジションを見てジャストミートしながらもコースを刻んでいくバッティングの様に、センスが良いといえばそれまでですが、それをきっとコーチ陣は彼女の選手を理解した上での練習背景が見てとれます。

そして、フットワークではもうお馴染みの「頭が全く動かない直立不動型」

足も少しベタ足で、低姿勢でダッシュする基本ランニングフォーム。

女子は、パワーテニスを体格以外の理由で出来る選手が本当に増えて来ました。

そして、男子。

ナダル、フェデラー元気ですね!

完勝でのベスト8。

ズベレフ対チョンヒョンの激闘、キリオス対ツォンガのバキバキな打ち合い、ベルディヒ対デルポトロのイケメン対決、チリッチ対カレノブスタのほぼタイブレークな激戦など…

とても、WOWWOWのダイジェストだけでは見足りませんね〜✨

早くテニスがしたくなりますね❗️

さあ、明日も見ましょう😄

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク