スポンサーリンク

MacBook Air 11 mid2011 今頃のレビューです✨

iPhone やiPad のバックアップ先の母艦、また作業用にと中古で購入しました

MacBook Air 11 mid2011

スペックですが、

MacBook Air (11-inch, Mid 2011)

256G SSD

11.6インチ(1366 x 768)

1.6 GHz Intel Core i5

メモリ 4G

グラフィックス Intel HD Graphics 3000 384 MB

となっております。

最新のMacBook AirやMacBook Proと比較してもスペック的には低めですが今の自分の用途には問題ありません。

ディスプレイも、RetinaではないのでiPad proの方がキレイかなと思いますがまあ入力作業やネット閲覧などが主なので許容範囲です。

キーボードは、USにしました。

やはり、MacBook系はUSキーボードがすっきりしていてカッコいいですね❗️

コマンドキーを押しながらスペースキーを押して「かな」と「英字」を切り替えます。

キーボードカバーも購入してみました。

キーボード修理には、結構お金がかかるのでコーヒーをこぼしたり、キートップがつぶれない様に大事に使いたいと思います🙂

ただ…キーボードの上にケースがあるので入力のしづらさは感じます。

レビューには、だんだん馴染んでくるとあったのでそれを期待します😅

画面フィルムも貼りました。

このフィルムは、練習用に1枚入っていました。

それで一度取り付けを行い、感じになれたら本番にどうぞ!って感じなんですかね〜♫

僕の場合、ありがちですが…一度目がうまく貼れたのでそのままいきたいところでしたが、本番の2枚目も挑戦して無事に貼れました✨

MacBook Airの場合、ベゼルが少し大きいのでそこが逆にガイドがわりになって貼りやすかったです😆

ほぼ毎日いじっていまし、この記事もMacBook Airから書いていますがなかなか快適です。

やはり軽いし、僕は画面表示をできるだけ小さくして一覧性を高めたいタイプですが、Safariで表示設定を85%にしてちょうど良い感じです。

wraplusのブラックカーボンシールも気に入っています✨

iPhone8 のデザリングで接続していますが、やはりapple製品同士はすぐ接続できて本当に便利です。

この連携が強みですよね❗️

中古だし2011年モデルなので、壊れてしまうかもしれませんが大事に使っていきたいと思います😁

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク